manahana Life

日々想うこと 好きなこと のお話し

ヨガをして自分の心を見つめて  
金属で物を作ると共に自分も鍛え 
旅に出て心を解放している 
そんな日々いろいろ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |


神無月で新月をむかえましたね

星からの嬉しいメッセージもらったので
自分の心に留まるようにメモ

嬉しすぎて涙が出てしまう

この言葉を励みに
自分の道を歩み続けたい


**

貴方の住まう世界が
どんどん美しくなるのは、

貴方の手がそれを
実現しているからです。

自分の世界に何が足りないのか、

何があればもっと自由になれるのか、

それを貪欲に模索しつつ、

いまの貴方はその手を、

ごく忙しく動かし続けて
いるのではないかと思います。


あなたの「手」は、

とても大きな可能性を秘めています。

特別な魔法を使える手である

と言ってしまっても、
差し支えないと思います。

たとえば、植物をすくすく育て、
美しい庭を造る才能を持つ人を

「緑の指の持ち主」と言ったりしますが、

貴方の手はまさにそんな力を
授かっているのです。

貴方の手が本気で動くとき、

そこには、誰にも生み出せないものが
生まれます。

いまの貴方はその力を、

自分が住む世界や、
愛するもののために、

あるいは、伝えたいことを
伝えるために、

フルに放出しているだろうと思います。

**



感謝*








::





| 23:05 | 自然と共に生きる | comments(0) | trackbacks(0) |


最近良く目にする
『2222』
以前目にとまっていた数字と
最近変わってきたので
ふと気持ちに留まりました

いつもはさらり流し見ているところ
今日はさらにその数字の
意味を知りたくなって
調べてみたのです

すると

「22」は波動の高い数字と
言われているそうです

さらには
あなたの強い信念と確信が
奇跡と新たな素晴らしい
チャンスを生み出してくれます
信じる心を持ち続けてください!
勇気をもってください
あなたの祈り効果は
まだ目に見えなくても
形になりつつあります
すべてうまくいきます

こんな嬉しいコメントが!

さらには
『2222』
あなたは新しい道へ
進んで行きなさい!

という意味だそうです

ホントなんていうタイミング
なのかなぁ
そして少しアンテナを張ってみると
宇宙は必ずメッセージを
送ってくれてるんだな*って

私の中で新しい始まりが
起きつつあったので
新しい風が起きていたことを
キャッチ出来たのかな

こころの奥に小さく燃える炎を
感じました

いつも答えは自分の心のなかに*


Om Shanti










::
| 23:24 | 感じるままに | comments(0) | trackbacks(0) |


今日はコズミックダイアリー
マヤ暦のKIN Birthday

***


私は問うために 捧げる

大胆さを普遍化しながら

協力という 水晶の音とともに

私は知性の出力を確信する

私は気品に導かれる


***


今日は何か特別なことをしようかと
思ったけれど、カフェの日で
友だちに囲まれ
お客様に作ったお菓子を
食べて頂けている時間を
たっぷり堪能していました
好きなことをやれてる時間に
感謝して

月と…地球と 宇宙と
身近でありたいです

今日もいい一日を*


*写真は今日のカフェメニュー
カボチャとココアのタルト
偶然にも黄色かな?w

季節を味わうタルトです








::
| 08:50 | 自然と共に生きる | comments(0) | trackbacks(0) |



“星読み”を読んでいたら
なんだかとても嬉しいことが
書かれていたので 転記します*


**

「はじまり」の時間です。
貴方の星座で、週明けとほぼ同時に
新月が起こるのです。

新月は「はじまり」のタイミングです。
今週を境に、なにか新しい物語が
スタートする可能性があります。
貴方の身近な所で、今様々なものが
1つの世界から別の世界へと
忙しく移動を続けているかもしれません。

ですが、変容を遂げる人々や物事に
囲まれていても貴方自身は不思議と、
ぐらつくことがないのではないかと思います。
変化の波の中にあってぐらつかない人は、
なにかと頼られるものです。
貴方は揺れやすいものを持っていますが
同時に、大樹のように揺るがぬものにも
恵まれています。

貴方自身、不安に巻き込まれているようなときでも
体のどこかに、決して崩れないものを
感じることがあると思います。

この時期、貴方のそんな「揺るがぬ部分」が
周囲の変わりゆく人々にとって
大切な支えとも、灯台ともなるだろうと思います。


**


今の時期私もまさに感じていて
自分が変化している時である
というよりも周りの人たちが
あ…今その時なんだな と感じたり
それを見守る立場であったりします

なので、そんな書かれていたような
灯台のような大それた存在に
なれるかはわからないけれど

そっと側にいてあげれて
相づちをうってあげれるような…
変化の喜びを一緒に分かち合い
たいなぁ…と思うのが正直な気持ちです

星読みでもまさにそうであったので
そんな嬉しい言葉の存在で
あれるよう私の心を整えていたいな
と思います*










***




| 00:15 | 自然と共に生きる | comments(0) | trackbacks(0) |


セラピストのお仕事最終日

何も伝えているわけではないけれど
先週も受けに来られて
私が担当したお客様が
すぐに!の再度ご来店して頂けたり

ロングコース、前回も
やらせて頂いたお客様
所縁がある方々に偶然にも
施術することが出来て
心の奥にジーンと温かいものがあります

特に先週も来て頂いてたお客様
お店に来られた時はいつも
ツンとしたような態度なのですが
お帰りになられる時には
とても優しい表情に変わって帰られます
そんな表情を見た時に
やっぱりこのお仕事していて
良かったなぁ*と実感する時

疲れと共に心の鎧も緩まって
私を受け入れてくれたかのような
扉が開かれた瞬間がとても嬉しい

実際に前回よりも身体が変わっていて
とても健やかになっていらっしゃる
すごくすごく嬉しいです*

心の素直な人ほど
私がしているような
自然治癒力を促すものは
効果が現れやすいと聞きます
みなさんのピュアな心をみつけて
溶かしていきたいです
再度そう思いました

これからの私、セラピストのお仕事とは
どう関わっていくのかな
また出逢えるかな
人生に委ねたいと思っています

それまでこの想いを
大切にしておきたい*


















::
| 21:52 | 感じるままに | comments(0) | trackbacks(0) |



初めこのお仕事をしたいと
思ったのは
自分の手を使って、
人を癒すことをしたい
そのストレートな想いでした

今、経験を通じて得たものは
セラピストは気づきを与える
ものなのかと

もちろん、疲れたカラダでやって来て
とにかくほぐしてほしい
少しでもカラダが楽になりたい
というお客様の想いが本望だと
思うけれど
どうしてその疲れがあるのか
生活習慣のあの動作のせいだったり
疲れていると思っていたその箇所に
原因はなく、ある場所をかばって
その場所に痛みとして
出ていることもある
様々な要因があって、いまが在る
その今の状態を認めたうえで
カラダのことを知る
その手助けをしてるんじゃないかな。って

そして、自分で自分のカラダのことを
知って初めて、自然治癒力が
働いてくるものだよね
その道程へのほんの少しの気づきを
与えるお手伝い

それから、もっと大きなことは
その気づきを与えているだけでなく
私もいっぱい受け取っているということ

お客様は鏡であるように
今、自分に必要な物事が
キレイに顕れてくのよね

お客様のことを想いながら
自分のことにもハッとさせられてる
気づかせてもらってる

そのようなことから
セラピストとして施術している時
一つの循環を感じていた
お客様の中に入って痛みを
和らげるんじゃなく、
お客様と私が繋がって循環していく
頂いて与えていく

それが手に取る様に感じられるから
私の温かくなった掌から
お客様が疲れきって精魂尽きてる
とは思えないの

エネルギーはこんこんと湧き出ていて
今にも溢れそう
その溢れ出たものを私が受取り
取り込みにくくなってる
お客様に戻していくイメージかなぁ

本当に循環 その言葉がピッタリで
自転車の輪のようだよね
回転し続けている
与え合いながら…

このことに気づいてから
ますますこのお仕事が好きになっていた

でも、一旦ここでこのお仕事と
お別れです
もし、私にこの仕事の必要性があれば
きっとまた目の前に現れるでしょう
その時をとてもとても待ち焦がれいます

今までに、いっぱいのありがとう



















::
| 00:30 | - | comments(2) | trackbacks(0) |


お花の中にお花がいるよ〜

今日はマヤ暦の新年
「赤い太陽の月」が
始まりますね

この一つのお花の中に
広がる宇宙空間
私たちの中にもあるもの
自分の内なる宇宙も感じてこー*


















::

| 08:00 | 自然と共に生きる | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>